<< 【その2】  ADHD :注意欠陥多動性障害 (集中力に欠ける) | main | 【苦境と躾】 >>

・・の違法残業問題

・・の違法残業問題
 
【一般社団法人 心の健康教室】を立ち上げました。
役員は理事8名、監事2名での構成です。
全て心の健康教室に参加された方々です。
その中の数名のかたを紹介していきます。
【監事:藤村弁護士】
昨年末まで監督署の監督官をしていた若手弁護士35歳。
監督官として最後の職務は「・・の違法残業で自殺した女性社員問題」を、・・を相手に取り上げた人です。
心の健康教室の受講後、自殺問題を多角的な立場でいろいろ話し合いました。
さがら療法の心の健康教室に参加され、
自殺の原因が違法労働が直接のキッカケにはなっているが、
本当の原因が別の角度からも推測できいることを学ばれました。
藤村弁護士が今までの監督官としての経験に基ずき、今後の日本社会に貢献したいこと。
 1、今後益々増えていくであろう外国人労働者の問題。
 2、留学生ビザで働く違法労働問題。
 3、労働問題全般。
ここまで書くと、
藤村弁護士が全て労働者側に立つ人に見えるかも知れませんが、そうではありません。
この若手弁護士は特に正義感が強い人です。
経験を活かし労使双方の依頼を受けていくそうです。
経営者からの依頼には、
「監督署」に対する内容であれば特技をいかした活動をされそうです。
とはいえ【借金問題・遺産問題・離婚問題・交通事故・・・etc】。
依頼者の各種の相談には、全力で問題解決にあたるという気骨ある青年弁護士です。
今後はサービス業や製造業など、
外国人労働者を受け入れる企業等の大きな力になりそうです。
posted by: sagaraki | - | 08:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
 









トラックバック
 
http://sagarablog.kokorojp.net/trackback/452