<< 他人(ひと)の不幸は楽しい・・・。 | main | 「若い内に苦労する」 >>

会員募集

 昨日は昼から「うつ病」25年という方との対談をしました。
その後天神にて「九州元気会」に参加してきました。
対談の内容は(株)データ・マックスと言う情報誌で公開されると思います。

「うつ病(思考不全)などの予防や改善策」の答は見出しています。
不登校にせよ家庭内暴力にしても防止策はあります。
子供を含め大人社会での「いじめ問題」がありますが、これとて改善策や予防もできます。

昨日65歳になり高齢者の仲間入りをしたのをキッカケに、
これから5年間を「さがら療法」の理論を実践していこうと思います。

理論的には完成していていますが、実践するには多くの協力者がなければできません。

ということで、
「自殺防止、うつ病(思考不全)の予防・改善プロジェクト」の会員を募集しています。

会費無料、入退会自由。
特典特権なしで義務なし。

会員になられたかたは、
会員になったと少しだけ自覚し、身の回りにいる「心が疲れた人」へ気配りして欲しいのです。

何をどのように気配りするか・・・。

心の疲れた方の話を「聴く」だけです。
簡単なようで、相手の話を聴くことは難しいものです。

それでも相手の話を聴くことができる人が増えれば、多くの人が救われます。
会員の方は胸に「リボン」を付けて頂きます。

「いじめ」られて苦しい・・・。
「心が苦しくて死にたい」・・・。
そんな人は誰にも相談できずに苦しみを深めています。

身近に「リボン」を付けた人がおれば、
いつか「あの人に相談できる」という逃げ道があれば、
死なずにすみます。

死に急ぐ人は常に「SOS]を発信していますが、このご時世、家族でもキャッチできない時があります。

直接話ができなくても、苦しんでいる本人は身近に相談できる人がいると思うだけで救われます。

地位も名誉も財産も、年齢も男女も関係ありません。
少しだけでも社会の役立ちができる機会を作っていきます。

1人で行うには「おこがましい」行為ですが、
多くの仲間がおれば自分自身の勇気もいただけます。

会員登録は下記に申し込まれて下さい。

 sagaraki@maple.ocn.ne.jp  です。

リボンの色は近日中にお知らせ致します。

 さがら ごろう

posted by: sagaraki | - | 07:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
 









トラックバック
 
http://sagarablog.kokorojp.net/trackback/374